東大赤門前で概念を語る(ほてブロ)

コミック領域の再発明をテーマにしたダブルエルという会社をやっています。赤門斜め前にオフィスがあります。数社のスタートアップ経験やアニオタ、漫画オタとしての視点から、色々気になったネタをエントリーします。Facebookはこちら:https://www.facebook.com/a.hotehama

DMMと新興国

日本最強の非上場ベンチャーといえばDMMさんだと思っていますが(他で描かれているように、ピンクオーシャンで稼いだ原資をベンチャービジネスに突っ込み続けるという最強の業態→上場してたらIRに追われて確実に無理なスタイル)、

www.facebook.com

 

上記のような今後の成長市場にいち早く突っ込み続ける姿勢は本当に素晴らしいと思う。今後はまず間違いなく新興国に出るべきなのでw

大手商社がエネルギーや消費財といった顕在化した市場で突っ込みまくっているところを更にベンチャー領域でやるというスタイルですね。

 

我々のような中小ベンチャーがエクイティ放出しながら一社で一つの勝負をするところを、エクイティ放出しないで無制限にやり続けられる。少なくとも理屈上は今の時代に求められているべき最強の業態だよな〜。我々も新興国については突っ込みまくる所存ですが、それにしても羨ましいw

 

資金が潤沢に回っている安定した地方財閥っぽいところは腐るほどあるので、

そういうところが抱えている莫大な金融資産がDMMさんの例のようにガンガンベンチャービジネスに回るようになって欲しいですね。

でも文化違いすぎるし彼らからすると興味が無いので、そこの資産をいかにリスクマネーに回遊させるかが我々にとっても一つの大きなテーマなんです。

仮説としては、触手の動きやすい旧世代のヒットコンテンツ(マンガ・アニメ)を媒介にするということです。この仮説を元に動きまくっているので、あと1年ぐらいでは一定の結果が得られるのではないかな。早くしよう。